海外に出る前に知ってもらいたいこと<日本人が日本人を騙す!?>癸

0

     

     

     

     

    新年も明けて、

    卒業シーズンが近くなり、

    きっと卒業と同時に海外へ出ようと考えてる方も

    いらっしゃるんじゃないかと思います。

     

     

     

    海外に出る前に、

    海外での生活を始める前に、

    私が経験して感じたことをもとに、

    少しみんなにアドバイスを♡

     

     

    感じ方は人それぞれなので、

    あくまでも私なりの見解と言葉で伝えていきます(*'ω'*)

     

     

     

     

     

     

    私も日本を出て海外に住み始めたのは

    桜が散った、2009年の5月頭。

     

     

     

     

    初めての国はオーストラリア、ケアンズへ。

     

     

     

     

    なぜオーストラリアを選んだか?

     

    それは地元宮崎で、大阪弁を話すオーストラリア人と仲良くなり、

    『オーストラリアはいい場所やで〜!ヘイヘイ〜!』

    なんて大阪弁で言われると、

    『なんやそれ!むっちゃおもろそうやん♪』

    って、私もデタラメ大阪弁になるほど

    楽しそうな気がしたから♪

     

     

     

    そして、なぜケアンズを選んだか?

     

    そりゃシンプルに、

    英語がまーーーーったく!出来なかったから(笑)

     

     

     

     

    情報によれば、

    日本人、アジア人が一番多い場所がケアンズ。

     

     

    好奇心は昔から旺盛で、

    『This is a pen!』『Pardon?(T_T)』しか知らず、

    気合いだけスーツケースに詰め込んで、

    13歳で一人でコロラド州に

    一か月ホームステイした経験もあるけれども、

     

     

    ホームステイとワーホリは違う気がして、

    正直やっぱり、

    右も左も分からない海外に住むって事にビビったし、

    方向音痴だし、

    英語話せないし、

    その現地に頼る人もいないし、

    宮崎出身の田舎者だし、

     

     

    って理由を並べたら切りがないけど、

     

     

    一番の理由は上にも書いたけど、

    英語の問題でした。

     

     

     

     

    結論から言うと、

    ケアンズを一番最初に選んで、

     

     

    大・正・解!!!!

     

    天気は最高だし、

    楽しくて、楽しくて、

    出会う友達にも恵まれ、

    ホームシックなんて言葉知らずでした。

     

     

     

     

    が、しかし。

     

     

     

     

    ケアンズに着いて、

    6週間はバッパー(安い宿)に住んでいたのだけど、

    人生初のシェアハウス(誰かと家をシェアして住む)を

    探そうかと掲示板を見に。

     

     

     

    今でこそネットでシェアハウスや仕事を探せるけど、

    約9年前、そしてど田舎のケアンズ。

     

     

    記憶によれば、

    Wi-Fiでさえ普及してる所は少なく(もはやあったかな?)

    掲示板に『シェアメイト募集!』や『ウェイター募集!』

    などの張り紙があって、

    自分で電話してアポを取るっていう時代でした。

     

     

     

     

     

    あぁぁ、未だにはっきり覚えてます。

     

     

     

     

     

    『シェアメイト募集!OZ(オーストラリア人)と日本人のカップルなので、英語を伸ばしたい人に最高な環境!』

     

     

    的な張り紙を発見!

    ケアンズに住んでまだ一か月チョイの私。

     

     

    英語話したいし、日本人の女性がいるなら心強い!

    純粋にそう思ったのが事の始まり。

     

     

     

    さっそく『スズ』と名乗る女性に連絡しました。

    時間を合わせ、ドキドキしながらさっそく家の見学へ。

     

     

    日当たりもよく、

    自分の部屋にキングサイズのベッド、

    そして家賃が週$90と格安!

     

     

    まだOZの彼氏さんに会ってないのと、

    部屋に鍵がないのが気になったけど、

    そういう家は多いって聞いてたので、

    スズさんも人柄良さそうだし、

    ここに決ーめたーっ♪と( *´艸`)

     

     

     

    さっそくその場でスズさんに

    『ここにします!よろしくお願いします!』と。

     

     

     

    そしたらスズさんが、

    『2週間分のボンド(敷金)と、2週間ぶんの家賃を持ってきて』と。

     

     

     

    シェアハウスを決めたら、

    ボンドと家賃を、

    住む前にだいたい2週間分払うのは普通なので、

    すぐにATMへ行ってお金をおろしに行きました。

     

     

     

     

    そして引っ越し当日、

    スズさんは看護婦さんでその日は仕事で家にはいません。

     

     

     

     

    私を待っていてくれたのは、

    体格の良いロングヘアーのOZの彼氏さん!

    彼の名は『マーク』!

     

     

     

    『な、ナイストゥー、ミーチュー。。。』

     

     

     

    カタコトの日本人丸出しの挨拶をして、

    家に入り、荷物があるていど片付いて、

    マークが部屋をノックしてきました。

     

     

     

     

    そして

     

     

     

     

    『僕はミュージシャンなんだけど、

    肋骨が折れてるから仕事はしないんだ。』と。

     

     

     

     

    この時はほぼジェスチャーでの会話だったのを覚えています。

     

     

     

     

    そしてマークが、

    『今日はスズは帰って来ないから

    僕がご飯作るから君がお酒を買ってくれる?』

    的な事を言ってきて、

     

     

     

    『お、おっけー!』

     

     

     

    じゃあお酒を買いに行こう!と

    単車にまたがる彼。

     

     

     

     

     

    .......?????

     

     

     

     

     

    肋骨折れてんじゃないの!?

    単車なんて乗って平気なん(*´Д`)!?

     

     

     

     

    なんて聞ける英語力もなく、

    後ろに乗らせてもらってお酒を買いに。

     

     

     

     

    単車に乗りながら、

    頭の中よく分からなくなって、

    リカーショップに到着。

     

     

     

    私のチョイスはなしで、

    彼がこれ!っと決めたのが

    一番大きな箱のビールBOX!たぶん24本入り?

     

     

     

    いくらしたかは覚えてないけど、

    安いものではなかったのは確か。

     

     

     

    すんごいマイペースな人だな〜って思ったけど、

    無知な私は、

    きっとこれがOZスタイルってやつ!?と思ったり。

     

     

     

    そして家に着くなり、

    彼が料理をし始めました。

     

     

    そして料理開始間もなく、

    出来た!とテーブルに招待してくれました。

     

     

     

    目の前にあるのは、なんと!

    ウサギのウ〇チのような、

    コロッコロのカッピカピの小さな小さな唐揚げーーーー!!!!のみ!!!

     

     

     

     

     

    っえぇぇぇぇーーーーー(*´Д`)!!!!!

     

     

     

     

     

    いやもう衝撃的過ぎて未だに覚えてる。。。

     

     

     

     

    もはや唐揚げなのか何なのか分かんないし、

    小さいコロコロ10個程をシェアしろと!?

    私お酒けっこう高いの買ったじゃん!?

     

     

     

     

    もしかしたら彼なりの一生懸命なのかな?とか思うと、

    そんな事言えるはずもなく、

    Thank you を言って、

    確か2個程いただきました。

     

     

     

     

    引っ越し初日で気疲れなのか、

    疲れてビールを一本だけ飲んで、

    その日はすぐにベッドに入りました。

     

     

     

     

    ※長くなりそうなので、

    続きは『海外に出る前に知ってもらいたいこと<日本人が日本人を騙す!?>癸』へ♡

     

     


    人気ブログランキング

    <スポンサーリンク>



              <スポンサーリンク>
             
    コメント
           
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>

    スマートフォン

    カウンター

    <スポンサーリンク>

    selected entries

    categories

    archives

            

    recent comment

    • 海外に出る前に知ってもらいたいこと癸
      広島ゆき
    • 海外に出る前に知ってもらいたいこと癸
      Haru
    • 海外に出る前に知ってもらいたいこと癸
      Mana Kanetaka
    • トマトソースとケチャップ
      はーる

    links

    profile

    書いた記事数:52 最後に更新した日:2018/04/18
       

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM