ニュージーランドで家探し 癸

0

     

     

     

     

    前回のニュージーランドで家探し 癸に引き続き、

    家探し事情を。

     

     

     

     

     

    この二日間で、

    家の見学先のアポが取れた件数13件。

     

     

    そして実際に見学に行けた件数3件。

     

     

     

     

     

    ニュージーランドの家探しで恐ろしいのが、

    見学当日の朝になって、

    『この家の見学はキャンセルになりました。』

    と連絡が入ること。

     

     

     

    心優しい不動産屋さんは、

    『先に見に来た人が家を借りたので。』

    と連絡してくれるけど、

     

     

     

    だいたいの不動産屋さんのメッセージには、

    理由なしで、

    『返信しないで下さい。』と。

     

     

     

     

    もはや笑えます。

     

     

     

     

    今私はビザの関係で仕事ができないので、

    時間はあるけど、

    わざわざ仕事を休んで見学に来る人もいると言うのにね。

     

     

     

     

     

     

    そんなこんなで、

    昨日の午後初物件の家を、

    彼と時間より少し早めに見に行きました。

     

     

     

     

     

    ひゃぁぁぁっぁぁ

    これまた10組以上待ってるーーー(*´Д`)

     

     

     

     

     

    不動産の女性がさぁ中を見て!と案内してくれて、

    その物件を見てから出るまで、

    たったの約3分で終了。

     

     

     

     

     

    彼と『ないわぁ〜(;´Д`)』言うて、

    その家を出ました。

     

     

     

     

    狭くて、

    薄暗ぁ〜くて、

    じめっとしてて、

    道路沿いで騒がしい。

     

     

     

    そして家賃が週$400(約3万5千円)!!

    (ニュージーランドは家賃は週払い)

    これにもちろんネットや光熱費は含まれていません。

     

     

     

     

    ここ数年でニュージーランドの家賃が

    すんごく値上がりしています。

     

     

     

     

    最低賃金も毎年50セントから1ドル上がっているので、

    家賃も値上がりするのは分かるけど、

    昔に比べて高すぎる。。。

     

     

     

     

     

     

    そんな変わっていく現状を嘆いてもしょうがないので、

    気を取り直して次の物件へ!

     

     

     

     

     

     

    ここで彼は飲食店・接客業で上のポジションになる時に必要な

    『Managers Certificate』(マネージャーズ・サティフィケイト)の、

    試験が入っていたので、

    試験場所へ送っていき、

    いったんバイバイです。

     

     

     

     

    このサティフィケイト、

    こっちでは国家試験のようなもので、

    法律やらを勉強したりと、

    私も苦労して取得しました。

    また改めて記事にします(*^^*)

     

     

     

     

     

     

    さっ、次は一人で物件に突撃です!!

    次はアパート、どんな物件かな〜♪

    と車を路駐して、

    ウキウキして向かい、

     

     

     

     

    誰もいない。

     

     

     

     

    時間間違ったかな?と、

    確認したけど、

    私は時間通り、

     

     

     

     

    でも誰もいない。

     

     

     

     

    ・・・・・・

     

     

     

     

    待つこと10分。

     

     

     

     

     

    ブロンドヘアーの女性がニコニコしながら近づいてきて、

    『15分くらい遅れるって連絡したけど、留守電聞いた?』と。

     

     

     

    あっ!この人が不動産の方か!と思い、

     

     

     

    『電話してくれたの気づかなかったです!

    時間間違ったかと思って焦ってました。』と伝え、

     

     

     

     

    ブロンドレディーが、

    『あと誰か来るの?誰か待ってる?』と聞いてくるもんで、

     

     

     

     

    『彼は用事があって来れないんですよねー。』と。

     

     

     

     

    そしたらブロンドレディー、

     

     

     

    『ん??あなた不動産屋の人じゃないの?

    あなたが家を案内してくれるかと思ってた!』って。

     

     

     

     

     

    っえぇぇぇぇぇぇぇえーーー(;´Д`)

    私はあなたが不動産屋の人かと思ってたぁぁぁーー(;´Д`)

     

     

     

     

     

    そしてお互いに誤解が解け、

    どういう家を探してるとか話してたら、

     

     

     

    もう一組カップル登場です!

     

     

     

    そして彼らが私に、

    『僕はジョニーだけど、遅れてごめんね!』と

    握手を求めてきました。

     

     

     

     

    これはもしやまた・・・??

     

     

     

    『私はハルだけど、私も不動産屋待ってるよ!』

     

     

     

    と握手に答えたら、

     

     

     

    『あ!君が僕たちに家を案内してくれるのかと思った!』と。

     

     

     

     

    だーーーかーーーらーーーー!

    ちゃうねん!私不動産屋ちゃうねん(;´Д`)!

    一般ピーポーやねん(;´Д`)!

     

     

     

     

    と、ついに!!!

     

     

     

     

    ようやくやって来ました、

    本物の不動産屋さん(笑)

     

     

     

    約30分遅れ(笑)

     

     

     

    走ってきたようで、

    だいぶ汗かいて息切れしてる、

    インディアンの若い男性。

     

     

     

     

     

    『遅れてごめんね!さぁ家を案内するよ!』

     

     

     

    と、連れられて二階へ。

     

     

     

    そしたら彼が、

    『おっと間違えた!下だった!』

     

     

     

     

    そしてアパートの部屋の前に着き、

    ワクワクな見学者たち♡

     

     

     

     

     

    不動産屋のあんちゃん、

    部屋の鍵を開けようとガチャガチャ。

     

     

     

     

    さらにガチャガチャ。

     

     

     

    もっとガチャガチャ。。。。

     

     

     

     

    そして、

    『どの鍵か分かんない!だって初めて来る物件だからさ!』

    と爽やかに一言。

     

     

     

     

     

     

    このアパート、街中より。

    車の駐車時間も限られている。

    一時間しか駐車できない所に停めてしまった。

     

     

     

     

     

    そして不動産屋のあんちゃんが、

    『電話して違う人を呼ぶから、あと5分待って下さい』と。

     

     

     

     

     

     

    5分くらいなら車も大丈夫だろう。

    実は私、愛車をレッカーされた経験が…(笑)

     

     

    いやだって、普段駐車できる場所が、

    その日に限ってイベント用の駐車エリアになってるなんて、

    知らなかったんだもんーー(;´Д`)

     

     

    仕事が終わって、

    愛車の姿が消えて青ざめた経験をしたので、

    もうレッカーされなくないし、

    出来る限り早く見学を終わらせたくて、

     

     

     

    『本当に5分で違う人来ますか?』

     

     

    と聞くと、

    もちろん!って言うので、

    そりゃ待ちますよね、違う人。

     

     

     

     

     

     

     

    結果5分で来なかったけど、

    不動産屋のあんちゃんが

    『鍵があきました!さぁどうぞ!』と。

     

     

     

     

     

    中に入ってビックリ!

    『違う人』が

    最初に見に行った物件の不動産屋の女性!

    私にとっては『同じ人』(笑)

     

     

     

     

     

    『あら、またこんにちは♪』

    と挨拶をして、

    待ちに待った部屋の見学です!!

     

     

     

     

     

    う〜ん……

     

     

     

     

     

    びみょ〜・・・・・・。。

     

     

     

     

     

     

    この物件は週$450(約3万7千)で、

    彼の仕事場まで歩いて15分。

    悪くない。

    でも今住んでる家のリビングの半分に

    全てが収まってる感じ。

     

     

     

     

    街中に近くて、

    駐車場込みで$450は悪くないけど、

    窒息しそうな息苦しさ。。。(*_*)

     

     

     

     

     

    うーーーーん。

     

     

     

     

     

    とりあえず、

    車が気になってしょうがなかったので、

    不動産屋のあんちゃんと、

    同じ人にありがとうを伝え、

    車まで猛ダッシュ!!!

     

     

     

     

    そして・・・・

     

     

     

     

     

    あぁぁぁぁぁっぁぁぁっぁぁーーーーーー!!!

     

     

     

     

     

     

    よかったぁぁーーーーーー( *´艸`)♡♡

     

     

     

     

     

    規定時間を過ぎても、

    ミラクルな事に車があって

    よかったーーーーーーー( *´艸`)♡♡

     

     

     

     

     

    久しぶりに街中を本気走りした昨日の午後。

     

     

     

     

    きっと行き交う人々に

    気持ち悪い顔を見られた事は間違いないでしょう。

     

     

     

     

     

     

    そして車に乗ったら、

    ちょうど彼から電話が!

    試験に合格です♡

     

     

     

     

     

     

     

    彼を迎えに行き、

    昨日の夜はお祝いをしましたとさ♪

     

     

     

     

     

     

    もう一つの物件も、

    しっくりこなくて、

    まだまだ家探しは長引きそうです。

     

     

     

    ちなみに、

    この物件でも不動産屋に間違えられた私。

    もはや不動産屋に転職しようかなっと(笑)

     

     

     

     

     

    はぁぁぁぁ。。。。

     

     

     

     

     

    家なき子まで、

    あと2週間ちょい。。。(;´Д`)

     

     

     


     
    人気ブログランキング

    <スポンサーリンク>



              <スポンサーリンク>
             
    コメント
           
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    スマートフォン

    カウンター

    <スポンサーリンク>

    selected entries

    categories

    archives

            

    recent comment

    • 【Manager's certificateとは?マネージャーになる際に必要なライセンス】ニュージーランド
      S.I.
    • 【Manager's certificateとは?マネージャーになる際に必要なライセンス】ニュージーランド
      Haru
    • 【Manager's certificateとは?マネージャーになる際に必要なライセンス】ニュージーランド
      lisa
    • 【2018年、パートナービザの申請条件と必要な書類】ニュージーランド
      りさたま
    • 海外生活での注意点【身の守り方】癸
      広島ゆき
    • 海外生活での注意点【日本人が日本人を騙す!?】癸
      Haru
    • 海外生活での注意点【日本人が日本人を騙す!?】癸
      Mana Kanetaka
    • トマトソースとケチャップ
      はーる

    links

    profile

    書いた記事数:67 最後に更新した日:2018/08/23
       

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM